親バカエンジニアのナレッジ帳

webのエンジニアをやっており、日頃の開発で詰まったことや書き残しておきたいことを載せています。育児のイロハという育児サイト(https://ikujip.jp)の開発も行っているため、その開発で使用されている技術についても掲載しています。

SublimeText2でvimのキーバインドを有効にする

最近ちょっとしたテキストの変更はSublimeText2で書いているのですが、
ショートカットキーを覚えるのが面倒くさいと感じてきました。

調べてみると、vimキーバインドを有効にできるようなので、
これを機に変えてしまおうと思います。
やり方を書いておくので、参考にしていただければと思います。

まずはSublimeText2を開いた状態で、
「SublimeText2」→「Preferences」→「Settings - Default」と進みます。

そこで「ignored_packages」を検索してください。
たぶん一番下の方にあります。

"ignored_packages": ["Vintage"]

となっているところを

"ignored_packages": [],

に変更してください。

あとはその下に以下を入れればOKです。

"vintage_ctrl_keys": true,
"vintage_start_in_command_mode": true