親バカエンジニアのナレッジ帳

webのエンジニアをやっており、日頃の開発で詰まったことや書き残しておきたいことを載せています。

Nuxtのソース表示でcssが全部出力されないようにする方法

Nuxtでソースの表示 ブラウザ上からページのソースを見ることができますが(Chromeで「ページのソースを表示」を実行する)Nuxtでソースを表示させた時にデフォルトの設定だとCSSが全部出力されませんか? 本来見たい部分までひたすらスクロールして大変な思…

Vue.jsではjavascript:void(0)をなくそう

aタグのイベント javascriptでは数々のイベントを設置するもの。 ホバーした時、スクロールした時、、、など色々パターンはありますが、特に多いのはクリック時のイベントではないでしょうか。 そして大体それらはaタグに設置されますよね。ただ、aタグには…

Javaのファイル読み込みメソッドを整理

ファイルを読み込む処理 例えばcsvファイルなど、ファイルの内容を読み込んで処理をすることがありますよね。そんな時にFileInputStreamやらInputStreamReaderやらBufferedReaderを使う必要があるのですが、初見だと何がなにやらさっぱりですよね。そんなメ…

Spring Bootの起動が遅いので試行錯誤した話

コンパイル言語の宿命 Spring Bootに限らずJava等コンパイル言語の宿命ですが、ちょっとした変更でもいちいちコンパイルが必要になりますよね。 そうして開発効率の悪さを感じてしまいます。 ※もちろんコンパイル言語は実行時のパフォーマンスに安定感がある…

Vue.jsから開発モードでクロスドメインのアクセス

開発時のVueとサーバサイドのポート番号 VueでサーバサイドのAPIを使用する開発をしており、サーバサイドのサーバも起動させている場合、Vueとサーバサイドのポート番号は異なることと思います。 Vueで「npm run dev」コマンドを使用して開発している場合、…

Spring Boot のCORS対策

CORSとは? 通常Webページでは、同一生成元ポリシー(Same Origin Policy)によってWebページを生成したドメイン以外へのHTTPリクエストができません。 しかし、外部リソースから情報を取得してページ内で表示したいというニーズは当然のようにあり、CORSとい…

Nuxtの$axiosにおけるgetと$getの違い

Nuxtで使用する$axios SPAサイトではガンガン行う非同期通信、その中でもaxiosは良く使われると思いますが、 Nuxtの場合はnuxt-community/axios-moduleのモジュールを使うことが一般的でしょう。注意したいのが、何も考えずに $axios.$get とやると、いつも…

VueやNuxtで消えないdefault child route のWARNING

routerでchildrenを設定していると表示されるWARNING VueやNuxtでは、routerの設定でchildrenを使うと構造的に見やすいルーティングを生成できますよね。 ただし、以下のような一件問題なさそうなルーティングを書いた場合、WARNINGが表示されてしまいます。…

Nuxtではデフォルトで.gitファイルが配置される

Nuxtのインストール後のディレクトリ構成 yarnやnpmでnuxtをインストールした後のディレクトリ構成は以下になります。Project ┣ .git ┣ .nuxt ┣ node_modules ┣ assets ┣ components ┣ layouts ┣ pages ┣ store ┣ static ┣ plugins ┣ middleware ┣ nuxt.conf…

Nuxtでfunction()から始まるようなJavascript構文を呼び出し

function()から始まるような構文 サイト制作でJavascriptのライブラリを使う昨今、サイト表示時点で外部にアクセスするような、 function()から始まるような構文を使うことはよくありますよね。 例えば流入数を計測するためのお決まりのタグや、Typekitなど…

SpringBootのFormバリデーションで、Listを使って別々の項目に同じチェック

SpringBootのFormで使われるList SpringBootのFormバリデーションで独自バリデーションを作成し、 適用している人にとってはよく見かけるListですが、これの使い道は知ってますか?例) public @interface List { TestValidate[] value(); } 一例ですが、例…

ステートレスの場合のセッションハイジャック対策

セッションハイジャックとは ハイジャックという言葉は、輸送機関などが強奪される時に使用される言葉ですが、web業界でも使用されます。 それがセッションハイジャック。 セッションハイジャックについてはググればいくらでも出てくるので詳細な説明は省き…

Entityの@ManyToOneでCascadeオプションの使い道

Entityの@ManyToOne あるEntity(エンティティ)に対してフィールドを設定した時に、 Entityとフィールドが多対一の関係にある時に使用します。 このあたりの説明は長くなるので、詳細を知りたい人はぐぐって調べてみてください。ただ@ManyToOneを付けるだけ…

RailsでAPI用のアプリを作成(POST処理編)

APIのPOST処理を実行 前回は以下の記事のように、RailsでAPIを使用してGET処理を行いました。 ti-tomo-knowledge.hatenablog.com今回はPOST処理の方を行い、データの保存まで行いたいと思います。 最終的に実行したいAPIコマンドは以下になります。 curl -X …

RailsでAPI用のアプリを作成(GET処理編)

APIモードでアプリを作成 前回の内容 ti-tomo-knowledge.hatenablog.com前回Railsをセットアップして起動させるところまで進めましたが、今回は主にAPI用でRailsを使いたいので、GET処理をするAPIを作ってみたいと思います。(POST処理は次回) 今回は再度API…