親バカエンジニアのナレッジ帳

webのエンジニアをやっており、日頃の開発で詰まったことや書き残しておきたいことを載せています。育児のイロハという育児サイト(https://ikujip.jp)の開発も行っているため、その開発で使用されている技術についても掲載しています。

Linux

ユーザにSFTPの特定ディレクトリのみ操作できる権限を付与

一般ユーザは、SFTPで特定のディレクトリのみしか触れないようにしたい サーバのファイル操作を複数人で行うようなことは、エンジニアの現場ではよく起きることです。 そのような場合、全員が管理者権限を持ってしまうと、みんなが自由にサーバの設定を変え…

AWS(EC2)・CentOS6にMySQL5.7をインストール・起動

MySQL5.7のインストール 今回はAWS(EC2)またはCentOS6のサーバにMySQL5.7をインストールする手順についてです。 基本的にサーバでは、デフォルトでMySQLが入っている場合などがありますが、自分でインストールをしなければいけない場合もあります。 その場合…

NginxのサブディレクトリでphpMyAdminを起動

Nginxで、「ドメイン名/phpMyAdmin」でphpMyAdminにつなげるようにした時の設定です。 ドメインを入力すれば普通にアプリケーションに接続され、サブディクトリを指定すればphpMyAdminに接続できるようにする方法です。まずはphpMyAdminのインストールです。…

NginxでPHPを動かす

Nginxとは何じゃらほいというところからですが、ここは他のサイトを見た方が細かくわかりやすく説明されていると思うので説明は割愛させていただきますが、NginxとPHPの説明について軽く触れたいと思います。最初にPHPについてですが、モジュール版とCGI版が…

VagrantでAnsibleを使う(provision版)

AnsibleはサーバにSSH接続をして記述されたPlaybookの通りに実行されますが、 Vagrantで実行する場合は必ずしもSSH接続は必要ありません。 「vagrant provision」コマンドでもPlaybookを実行できるのです。※ちなみに今回はVagrantの設定方法については省略し…

HomebrewでMacにAnsibleをインストール

構成管理ツールといえば、ChefやAnsibleなど色々ありますが、今回はAnsibleを使ってみた時のメモです。Macはyumではなく、Homebrewでインストールを行います。 まずは以下コマンドで、インストールするAnsibleのバージョンを確認しましょう。 brew info ansi…

特定のポートを使用しているプロセスを確認して強制終了させる

プロセスが起動中なのにPIDがわからないから削除できない プロセスで困ったこととして、例えば以下のことがありませんか? IDEでアプリケーションを起動して開発をしていたが、IDEが途中で落ちてしまった。アプリケーションを終了していないのでプロセスが起…

cronでspamhausのブラックリストに載せられていないか定期的な自動チェック

再びSpamhausのブラックリスト入り 以前下記の記事で、outlookにメールが届かない場合の対策について書きましたが、 ti-tomo-knowledge.hatenablog.comSpamhausでブラックリストに入れられてしまうと、一度申請をして解除されても再びリストに入れられてしま…

cronで定期的にMySQLを起動

定期的にMySQLを起動させる背景 需要は少ないかもしれませんが、記事を上げておきます。 cronで定期的にMySQLを起動させた背景としては、Dos攻撃によるものが理由です。 最近海外からアタックを受けてしまい、データベースを落とされることがたまにありまし…

Apache Benchによる手軽な負荷テスト

サイト運営をしていると、流入が増えた時に備えて負荷テストを実施したいことがありますよね。 どれくらいの人数のユーザがどれくらい同時に接続できるのか試したいですよね。そんな時に便利なのがApache Benchによるabコマンドです。 Apache Benchとは、サ…

「ll」コマンドが見つからない時のエイリアス(alias)設定

Macを購入した際には設定しておきたいコマンドの1つ さて今日はLinuxのエイリアス(alias)設定についてです。 開発でLinuxを使う人にとっては新しくMacを購入した際には設定しておきたいコマンドの1つですね。まず、Linuxコマンドでよく使われるコマンドに「l…