親バカエンジニアのナレッジ帳

webのエンジニアをやっており、日頃の開発で詰まったことや書き残しておきたいことを載せています。育児のイロハという育児サイト(https://ikujip.jp)の開発も行っているため、その開発で使用されている技術についても掲載しています。

Node.jsとnpmの最新化

React.jsをgulpで起動させる設定をしていた時、
Node.jsとnpmのバージョンが低いためにモジュールのインストール時にエラーが発生しました。
ここではその時に両者をバージョンアップさせた方法を共有します。

まずはNode.jsのバージョン確認です。

node -v
v0.10.25

このままでは低いので、バージョンアップしましょう。
そのためにはnvmというコマンドを使えるようにする必要があるので、git cloneでダウンロードします。

git clone git://github.com/creationix/nvm.git ~/.nvm
source ~/.nvm/nvm.sh

次にダウンロードできるバージョン一覧を取得します。

nvm ls-remote

iojs-v1.0.0とかよくわからないんですが、
今のバージョンより高ければいいので、とりあえず0.12をダウンロードしようと思います。

nvm install 0.12
nvm use 0.12

再度バージョンの確認をしましょう。

node -v
v0.12.18

もし低いバージョンでSassなどを使っていた場合、
0.12に上げることでエラーが発生することがあります。
そんな時は以下のコマンドでnode-sassをリビルドすれば大丈夫です。

npm rebuild node-sass

次にnpmのバージョンです。

npm -v
2.15.11

こいつも最新に上げましょう。

npm install -g npm
 
npm -v
4.2.0

一気に上がりましたね。

たった1日で基本が身に付く!  Ruby on Rails 超入門

たった1日で基本が身に付く! Ruby on Rails 超入門

Ruby on Rails 5アプリケーションプログラミング

Ruby on Rails 5アプリケーションプログラミング